FC2ブログ
2016.11.24 12:58|てくてくさんぽ
昨日は二の酉・・・ということで酉の市へ行ってきました!
RIMG4094.jpg
ビルの谷間にひっそりと建つ八王子の大鳥神社がこの時期だけは多くの人で賑わいます。
RIMG4096.jpg
熊手を売る店からは威勢のいい柏手が響き渡っていました。かなりの大きさの熊手を担いで行く人もいました!
熊手は年々大きいのに変えていくのがいいそうですが、、、初心を忘れずいつものサイズで。。。
RIMG4097.jpg
これまでも、これからもずっと変わらず続けていけますように・・・

そして突然ですが長年営業している店にあやかり、八王子のおすすめラーメンをご紹介。
RIMG4090_201611241113165db.jpg
八王子で長年変わらぬ味、九州ラーメン「桜島」。
八王子ラーメンもさることながら、九州ラーメン・・・でもこの「桜島」は40年以上も八王子に根付いるお店なのです。
お値段も単品のラーメンで(味噌・醤油・塩)500円とリーズナブルなのに、サービスでキムチとコーヒーが付く。
麺の上にどん!とのっている味噌がまた最高なのです。自家製の味噌でニラやひき肉、豆腐などがブレンドされ、この味噌をスープに溶かしながら食べる癖になる味です。

そしてついに終わりを迎える場所も・・・八王子で長く愛されてきた映画館。「ニュー八王子・シネマ」略して「ニュー八」
来年2017年1月31日に閉館することが決まったそうです。ビルの老朽化などの理由から70年という歴史に幕を閉じます。
RIMG4093.jpg
これで市内の映画館は南大沢のシネコンだけになります。ビルの建て替え後は映画館がつくられるかどうかも未定だそうです。
全国でもこのような小さい映画館が閉館に追い込まれるニュースをよく耳にしますが、これも時代の流れなのでしょうか。
八王子市民としては無くなるのは本当に惜しい場所のひとつです。

ずっと続けていくこと、伝えてゆくこと、作り上げてゆくこと、モノづくりをしている自分たちにも通じるものがあります。
たとえものや場所が無くなっても、想いはずっと残ってゆくものだと思っています。
あの時はこうだったね、ってタイムスリップもできるかもしれない。
記憶に残るモノづくり、、、ものが履いて捨てるほどある世の中で誰かの記憶の中に残すことが出来たら成功なのかもしれません。

スポンサーサイト
2016.09.22 22:16|てくてくさんぽ
本日も予定していたイベントは雨で中止となりました。
結構楽しみにしていたのに~本当に残念!!

今月唯一のイベントでした。。。

9月と言えばイベントシーズンだというのに、思うようにはいかないものでそういう年回りなのだと言い聞かせて地道に日々を過ごしている・・・とは言え、毎日やることはあり、作るものはあり、いつもと変わらぬ日々を過ごしています。

今年の9月はお久しぶりの何かをやってみよう!ということでしばらく行ってなかった山登りをしたり、しばらく乗っていなかったマウンテンバイクを引っ張り出して乗って見たり。。。久しぶりに体を動かす気持ちよさと清々しさにテンションが上がってきた~!
RIMG3945.jpg
山登りの最中に見つけたタマゴタケ。食べれるキノコ。とても美味しいらしく今年は豊作なのだとか。
RIMG3948.jpg
このキノコは多分毒キノコ。道端に生えているほとんどは毒キノコだという。むやみに食べてはいけません。
RIMG3950.jpg
最近テレビでやっていたカエンダケというキノコは触るだけでも皮膚がやけどのようにただれたり、食べてもひどいときには死んでしまうという。山で見つけても絶対に触ってはいけません!!
RIMG3951.jpg
是非食べてもらいたいのは山の上で食べるこのかき氷。これでも普通サイズ。暑い体にこの上ない幸せ。頑張った人だけが食べれる贅沢なのです。みつかけ放題!
RIMG3964.jpg
気が付けば台風に巻かれて夏が過ぎてしまったみたいですが、まだぶり返しがあるのでしょうか。。。

10月からはまたあちこち駆け回る日々が始まります。

☆10月のイベント☆

10/1(土),2(日)むらやま・んだニャーまつり&クラフトフェア/山形県村山市・甑葉プラザ(しょうようプラザ)
ブース№19
☆10/9(日),10(月・祝)多摩クラフトフェア/東京都多摩市・多摩中央公園
ブース№14
☆10/16(日)deai-craft(であいクラフト)/栃木県鹿沼市・出会いの森総合公園内
ブース№D-7
☆10/29(土),30(日)あずまTeshi-got市場/福島県福島市・あずま総合運動公園内 銀杏並木沿い
ブース№:A-36

ぜひお立ち寄り下さい♪




2016.01.20 23:21|てくてくさんぽ
1月18日は関東でも雪が降り、この冬初の積雪となりました。
暖冬と言われていてもやっぱり降りましたね。

そして、翌日行っちゃいました。
RIMG3547.jpg
思い立ったらいつでも行ける山、高尾山。

前日の雪がまだ残る中、晴れているけど風が冷たい。。。こんな日に山に登る変わり者はいないだろうと新しくなった高尾山口駅を降り立ったが・・・でも、いるんです。やはりこういう日にわざわざ山に登る人が!
自分たちの事は棚に上げて、みんな変わり者だな~なんて思いつつ登山口へ向かいました。

雪の高尾山はこれで確か3回目。

1度目は10年以上前大みそかに雪が降った時。あの時は雪の降る中フワフワの雪道を歩いて降りた。
2度目は5・6年ほど前だったか。節分会に行ったとき。
そして、今回はもう少し足を延ばして歩こうという事になった。

山道に入ると程よく雪も積もっており、木々に守られ風も穏やか。
思いのほか歩きやすくて、程なく薬王院。

高尾山といえばやはり天狗。
RIMG3548.jpg
こちらは河童・・・じゃないですよカラス天狗。
RIMG3549.jpg
薬王院を抜け目指すは頂上!
RIMG3554.jpg
頂上には思っていた以上に登山を楽しむ人たちでいっぱいでした。
やはり思い立ったらいつでも行ける山なのだ。
RIMG3558.jpg
お昼を食べ、城山へ向かう。
ここからは積雪も増えるのでアイゼンを着けて歩くことに。アイゼンを使うのも久しぶり。
すれ違うグループの中にはアイゼンを着けてない人たちもいましたが、やはり雪山。高尾山だろうが足元はしっかりと。
アイゼンを着けるだけで滑らずしっかりと歩けるようになります。
RIMG3560.jpg
城山に到着すると、雪はこんな感じ。高尾山山頂より多い雪でテーブルとイスが埋まってます。
RIMG3568.jpg
こんな雪の中、城山の売店はやってるかな~?と思いきややっぱりお休み。残念。
RIMG3569.jpg
ここへ来ると必ず姿を探してしまうのですが。。。いるかな???
いました!!!
RIMG3573.jpg
この雪の中、たくましい!
RIMG3575.jpg
そして猫たちは暖かい場所を良く知っています。
RIMG3576.jpg
そしてここからは小仏へ降り、バスで高尾駅へ。
小仏へ降りる山中は雪の重みで折れた木があちらこちらに横たわっていました。
木をまたいで行かなければならない場所も何か所かあり、普段は何でもない道も雪の影響で大分様子が変わる事に驚きました。
無事山を下り、高尾駅に到着。
RIMG3585.jpg
高尾駅北口の駅舎はもうすぐ見納め。
高尾駅の橋上化と南北自由通路の整備の為、高尾駅も整備が進められるそうです。
この歴史のある木造の古い駅舎は移築されるそうです。壊されないで良かった~。

近くの雪山、冬の高尾山、やみつきになりそうです。
2015.10.15 17:29|てくてくさんぽ
金津が終わり、そのまま帰る予定でしたが急きょ予定変更。
翌日、白山白川郷ホワイトロードを抜けて帰る計画に変更しました。

石川県白山市から岐阜県白川村へ抜ける全長33.3キロの有料道路。
今年から値段が安くなり1600円で通れます。以前は白山スーパー林道という名称だったそうです。
RIMG3448.jpg

利用できるのは普通車とバスと軽自動車のみ。2輪車や歩行者は通行禁止のようです。
利用期間は6月上旬から11月10日まで。(変更もあり)
利用時間は午前8時~午後5時(9月~11月)夜間は通行禁止です。

これからの時期は紅葉がとっても綺麗です!
RIMG3453.jpg
通行した日は上の方はだいぶ綺麗に色づいていました。
RIMG3458.jpg
いつもなら、夜中の道を走って帰るので景色を楽しむ時間などないのですが、久しぶりに仕事以外でドライブを楽しみました。
たまにのんびり帰るのも悪くない。見事な紅葉と自然を満喫させてもらえました。

次回の出展は10月24日(土)・25日(日)福島県 第6回あずまTeshi-got市場です。
こちらも銀杏並木が見事な場所です。

2015年10月24日(土)~25日(日) 10時~16時 
場所:あずま総合運動公園 イチョウ並木 雨天決行
ブース:A南エリア(大駐車場側)⑯

10月24日からはイチョウ並木のライトアップなども始まるそうです。
イベントと紅葉を楽しみに是非お越しください!!
2015.08.22 13:29|てくてくさんぽ
今年の夏は今まで行けなかった場所に・・・ということで今回の目的はあゆとスネークです。

おいしい鮎が食べれる場所というと関東では栃木や群馬で「簗」という竹で作った仕掛けをして捕った鮎を食べれる場所があります。
今回は群馬の落合簗という利根川沿いのお店で鮎を食してきました。
RIMG3369.jpg
串刺しにして綺麗に並べられられた新鮮な鮎たちがこんがりと焼かれ・・・
RIMG3367.jpg
頭からしっぽまで余すところなく食べられます。
RIMG3370.jpg
まったく臭みがなくて美味でした。

その後、もう一つの目的地、群馬の太田市にあるジャパンスネークセンターへ・・・
名前からして、分かる通りヘビが見れる飼育施設です。
RIMG5130.jpg
蛇毒の被害をなくすための研修をする場所としても。(非公開)
RIMG5118.jpg


こちらでは日本のヘビから世界のヘビまで展示・飼育しています。
もちろん毒のあるヘビも多数・・・マムシはもちろんハブにコブラ、ガラガラヘビ、国内で押収された毒ヘビなどなど。。。

マムシとシマヘビは野外飼育場があり、自然の状態で放し飼いしています。
だいたいが茂みや木の根元などに隠れているので中々見つからないけれど、目が慣れてくると見つけられます。結構木の枝に巻きついていたり・・・飼育員の人は逃げないですよ~と言っていましたが・・・本当に逃げないのか心配です。。。

スネークセンターでは毒蛇の研究や血清作成等を行っている研究所となっていて、ヘビについての資料館、採毒実験なども見ることが出来ます。触れ合いも☆
RIMG5127.jpg
資料館では骨格標本から進化の過程などヘビ類に関する資料を展示しています。
RIMG5121.jpg
国内から世界中の珍しい蛇が展示されていて、見たことないヘビ、ヘビ、ヘビ・・・・・
RIMG3377.jpg

RIMG3378.jpg

世界最強の毒蛇もいらっしゃいました。。。
RIMG5122.jpg
ブラックマンバ
RIMG5123.jpg

園内のレストランでは名物のマムシ料理が食べられるそうです。
から揚げとか炒め物とか・・・マムシフルコースなどもあるらしい・・・勇気のあるかたは是非・・・

夏休みだから子供連れでにぎわっているのかな~と思っていたのですが平日だったので案外人も少なくて穴場でした☆
土日だとハブの採毒実演やお食事タイムが見れるそうです☆
研修などもやっているそうです。ヘビについて勉強したいかたは是非訪れてみては☆
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

GINNEZU-SILVER

Author:GINNEZU-SILVER
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR